トレード

【FX初心者向け】利益を伸ばす方法<結論→利食いしない>

利益の伸ばし方を解説します。

参考までに。

利食いは我慢


利益が出ている時は、
利食いを我慢することで利益を伸ばすことが出来ます。


すぐ利食いに走りたくなるのは、
安全を確保したいという人間の心理なので当然の行動。



しかし、


利益を伸ばす為には安全を捨てる必要があります。


つまり、心理に逆らう必要があるということ。


心理に逆らうのは簡単なことではありませんが、
ある程度の訓練で可能になります。


おすすめの訓練方法です▽

  • 利益が出ている時はチャートを見ないようにする(数日間くらい)
  • チャートが見たくなったら「今はノンポジション」をイメージする
  • スマホを持たずに外出する



✔ 利益が出ている時はチャートを見ないようにする

上手にトレンドに乗ることに成功し、利益が出ているのであれば、兎に角、チャートは見ないようにしましょう。




✔ チャートが見たくなったら「今はノンポジション」をイメージする

相場に参加していない状態を意識です。




✔ スマホを持たずに外出する

強制的にチャートが見られない環境になるので、スマホ持たずに外出しましょう。





こんな感じですね。


心理に逆らうことに慣れていない人は、
まず自分を強制力のある型にはめることが大事。


私の場合「今はノンポジション」を常に意識しています。

常に損を受け入れる


心理に逆らい、チャートを見ないようにすることで利益を伸ばす戦略であっても、必ず利益が伸びるとは限りません。

間を開けたチャート確認が原因で、含み益から含み損に転換されている可能性は十分にあります。


そういう時は、必ず損を受け入れることが大切。


「利食いのタイミングを逃した」とか思ってはいけません。


これは結果論であって、チャートを見なかったことで最大の利益を獲得できていた可能性もあったわけです。


ですから、後悔するのは間違いです。

通貨ペアは必ずドル円


以前少し記事にしていますが、FX初心者の方は必ず「ドル円」でトレードしましょう。【FX初心者~中級者向け】通貨ペアはドル円推奨【複数の銘柄を保有しないほうがいい理由】


ドル円は値動きが素直なので、
変なノイズが発生しにくいです。


利食いせずに利益を伸ばす訓練にはドル円が最適。



値動きが激しい「ポンド円」等は、刺激があり楽しい銘柄ですが、初心者には扱いにくい銘柄です。


利食いを我慢するたびに即含み損に転換され即損切り。


こういうのがよくある銘柄なので、
まずはドル円でFXトレードに慣れてから挑戦してみてください。

まとめ

  • 利食いは我慢
  • 常に損を受け入れる
  • 通貨ペアは必ずドル円


松原真司

—–関連記事—–

【初心者向け】FXトレードの覚え方<相場の仕組み⇨ドル円⇨依存症対策を解説>

【FX初心者向け】専業トレーダーに必要なマイルールを解説

【初心者向け】何故FXは勝てないのか<原因→淡々とトレードしていない>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中