トレード

【FXを始める準備】賭け事に慣れる努力が必要

FX短期トレードに最も必要なのは、賭け事への免疫です。

免疫が無ければ、結果的に致命的な大敗する。

これ間違いないです。

・賭け事への免疫をつけるには

まず身近な賭け事に挑戦するのがいいですね。

例えば、

✔ 公営ギャンブルをやってみる

・競馬

・競輪

・競艇

・オートレース

これらの公営ギャンブルと呼ばれるものに挑戦してみるのがいいですね。

私は公営ギャンブルには手を出したことがありませんが、オッズの計算等で期待値の計算も出来るはずなので、リスクリワードレシオを重視しなければならないFXの勉強になるかと思われます。

かなり小さい金額から賭けることが出来るので、

免疫を付けるのに丁度良い。

✔ パチンコ、パチスロをやってみる

こちらは私のおすすめ。

賭け事への免疫を付けるには、本当はカジノが好ましいのですが、日本にはカジノがありません。

その代わり、

日本にはパチンコとパチスロがあります。

これが結構な良い免疫になります。

特にパチスロの「ジャグラー」シリーズは初心者でも楽しめるゲーム性となっているので、遊びながら賭け事への免疫を付けることもできますし、期待値の勉強にもなります。

とりあえず、「マイジャグラー」の設定5か6を狙ってください。

そういえば、

株で有名なテスタさんも、株トレード始める前はパチスロやってたようです。

パチスロで稼いだ資金を原資に、

株トレードで10億円くらいまで増やしたとのこと。今はもっと増えたのかな。

注意オンラインカジノは基本的にNG

オンラインカジノは日本ではグレーとして扱われているようなので、あまりおすすめできません。

それに、

オンラインカジノはイカサマの疑いがあったりもしますので油断できませんね。

外国などにあるリアルカジノはイカサマが無いとは言えませんが、オンラインよりはイカサマされる確率は低いはず。

どうせやるなら海外でリアルカジノです。

因みに、

大手オンラインポーカーで有名な「ポーカースターズ」は、安全だと思われます。

賭け事への免疫を付けるのに、ポーカーをプレイするのも良いですが、こちらはちょっと複雑なので今回は割愛します。

・起業も賭け事のひとつ

公営ギャンブルも、パチンコも、パチスロも、カジノも嫌だな。

と感じる人は、

思い切って起業してしまうのも良いです。

私も2013年くらいに、日本で「株式会社」を設立してます。

今から約7年前ですね。

業種は小売業。

これもなかなかの賭け事です。

なんか無駄に沢山お金がかかった気がしますが、良い経験。

私の場合、まずパチスロで賭け事への免疫が付き、小売業の会社を起業したことで覚醒し、金銭感覚が良い意味で狂った。

という免疫獲得ストーリーです。

・FXを始める前に

まず、自分が賭け事の免疫があるか試してみる必要があります。

適当なギャンブルに少額賭け、自分の行動を客観的に洞察してください。

公営ギャンブルは控除率的にトータル損することが多いので、遊びとして超少額賭けてみましょう。

パチンコやパチスロは最大負けても、一日当たり10万円前後。その代わり期待値プラスの台を打てばトータルプラスになるので、期待値の勉強しながら賭け事の免疫獲得が可能。

兎に角、自分に合った方法で賭け事への免疫を確かめることが大事。

FXの怖さは、10億くらいを一瞬で溶かすことができてしまう可能性があるところ。

つまり、

FXは自己管理が出来なければ、負けが青天井。

賭け額を調整できる公営ギャンブルにも、そういった要素がありますけが、FXは違います。

うーん。ちょっと説明が難しいですね。

こういうの何となく伝われば、とりあえずはオッケーです。

松原真司

—–関連記事—–

【節約術】FX専業やるなら絶対必要

【超重要なコツ】専業FX短期トレーダーになる方法【中級者くらいの人向け】

【重要】個人プロトレーダーに必要なマインドとは

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中