トレード

【必見】専業FXトレーダーの真実<特別な手法など存在しない→トレンド順張りのみ>

専業トレーダーに必要なスキルは忍耐力。

巷で騒がれている特別な手法など無く、トレンド順張りが基本手法です。

以前、逆張りについて記事を書いてますが結論は順張りです。【中級】FX短期トレード手法<成功率が高い逆張りを解説>

参考までに。

往復ビンタに慣れている


本日は朝からXRP/USDのショートポジション損切りから始まりました。

こんな感じです。


先日の損切といい朝からの損切は不毛な気持ちにさせられています。

とりあえず、いつものことなので気にしません。


短期トレードで重要なのはストップロス(SL)とテイクプロフィット(TP)の比率。リスクリワードレシオ(損益比率)というやつです。



リスクリワードレシオに関しては過去何度も説明しています。


簡単にいうと、

「損失を10回出しても1回の利益で10回分の損失がカバーされていればオッケー」

ということ。



資金管理さえしっかりしていれば1000連敗しても問題無いです。


つまり、

SLとTPを適切だと思う位置に付け、トレードを繰り返すしかできないのが個人トレーダーの宿命だと私は思います。

過去に「新手法」とか書いてますけど我流の順張り手法の結果ですね。常に相場の探求してます。【損益率1.5】

資金管理が上手



兎に角、専業トレーダーは資金管理を徹底しています。

どんなに連敗が重なったとしても常に冷静を保ち、適切な判断をしています。

その為には、自分がどの程度なら冷静でいられるかを把握しておかなければなりません。

冷静を保つコツ

  • 口座への入金額を最大限に減らす
  • 損切り後、3時間ほどチャートを見ないようにする
  • よく寝る



以上の三つはかなり有効です。

この中でも一番有効なのは「よく寝る」です。

これは実証済みなので間違いないと思います。




以前、私の睡眠時間は一日平均二時間ほどでした。

6時間以上睡眠をとるようにしてから気分が快調、昔はよく自暴自棄になっていましたが、最近は割と冷静です。

節約が上手


専業トレーダーに共通しているのは、生活コストが低い。

これは長く続いている専業トレーダーの特徴というべきでしょうか。



トレーダーは派手な印象がある一方、
実際は無駄な生活コストをカットし質素な生活を皆心がけているように感じます。【節約術】FX専業やるなら絶対必要



トレードにより得られる差益は基本的に安定しませんから、いつ如何なる時もエコが好ましい。


常に最大のリスクを受け入れておく必要があるのが専業。

トレードの世界は甘いものではありません。

まとめ

  • 負けに拘らず、損益比率を重視
  • 自分の冷静を保てる限界を知っている
  • 基本的に節約生活


トレード手法も大切ですが、
まずは資金を減らさないように努力するのが専業トレーダーへの一歩です。

幻想は捨てましょう。


松原真司

—–関連記事—–

【勝つ方法とは】

【今のところマイナス】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中