マレーシア生活

【マレーシア生活】JPJ免許証の書き換えに挑戦|MM2H|2021年4月

先日、日本免許証からマレーシア免許証への書き換え手続きしてきました。

クアラルンプールのJPJは混雑しているとの情報がありましたので、
多分混雑していないと予想されるJPJパダンジャワで手続きしました。

免許書き換えでJPJパダンジャワ行ってきた。KLより混んでないと思う

✔ 免許書き換え(JPJ)で必要なもの

  • 申請書(L1、B-2)
  • 日本の免許証(原本と裏表コピー)
  • 日本の免許証翻訳証明書(在マレーシア日本大使館で取得)
  • パスポート(原本と顔写真ページのコピー)
  • ビザのコピー
  • MM2Hアプルーバルレター(原本とコピー)
  • 背景白の証明写真(縦3.3cm×2.5cm)×1枚
  • 免許証交付料?

※申請書、証明写真、コピーは現地でなんとかなります。

証明写真×4枚
コピー×2枚
合計RM15(約400円)くらいでした。

免許証交付料は受け取り時に支払いなので分かりません。
多分、RM500あれば足りるでしょう。

住所 Jalan Padang Jawa, sekyen 16, 40620 Shah Alam, Selangor
TEL +60355669555

✔ 日本の免許証翻訳証明書(大使館)で必要なもの

  • 申請書
  • 日本の免許証
  • パスポート
  • ビザ
  • RM80

※大使館内にスマホは持ち込めません


住所 11, Persiaran Stonor, Kuala Lumpur, 50450 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
TEL +60321772600

✔ MM2Hアプルーバルレター原本が手元に無い場合

移民局でJPJ提出用のレターが発行できました。無料でした。

必要なもの↓

  • パスポート
  • MM2Hビザ

※オンライン予約が必要です。

移民局のカウンター↓


住所 Jalan Permodenan, Presint 3, 62100 Putrajaya, Wilayah Persekutuan Putrajaya
TEL +60388801452

まとめ

私の場合、MM2Hアプルーバルレター原本が手元に無かったため、原本の代わりになるレターを移民局で作成してもらいました。今回は申請が無事完了し、現状JPJでは約30日後に免許証の受け取りになるとのこと。

申請した時にもらえるレター記載のIDで手続きの進捗状況が確認可能です。

「背景白の証明写真」と「免許証交付料?」は受け取りの際に必要です。


申請した時にもらえるレター↓



松原真司

—–関連記事—–

【移住】マレーシアに18ヶ月住んで思うこと<2020年10月>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中