日々思うこと

【健康】冷静を維持する方法<イライラする時に有効>

いつもイライラしてしまう人は、「睡眠」「運動」「スマホとパソコンから離れる」を意識することでイライラから解放されます。

参考までに。

しっかり睡眠をとる


睡眠は最大のストレス解消になります。


何かとイライラする時は睡眠が足りてない可能性が高いです。



しっかり睡眠をとっているはずと思っていても、
意外と睡眠不足なのが現代人。


解決方法は「夜21時以降は睡眠準備を徹底する」

つまり、寝る前の習慣を作っておくことです。



例えば、

  • 軽くストレッチ
  • 軽く動画(映画も含む)観賞
  • 軽くお酒を飲むを見る


ポイントは「軽く」です。「重め」にしてしまうと変に覚醒してしまうので、睡眠準備としては逆効果です。


私の場合、ストレッチ、映画観賞を睡眠準備として習慣化させています。お酒もたまに飲みます。兎に角、睡眠前の準備を習慣化が大切。

スマホとパソコンから離れる


基本的に、睡眠前はスマホとパソコンは触らないように。


スマホやパソコンの液晶画面のバックライトを浴びてしまうと寝れなくなります。

これは医学的に証明されていることなので頭に入れておきましょう。




スマホやパソコンで動画などを見る時は、必ずバックライトの明るさを最小にすること。


目を保護するアイテムも存在してるので、
こちらを使用するのもありですね▽

aiuto ブルーライトカット液晶保護プロテクター ブルテクター 24インチ対応タイプ BLC-P24V-B

LEEVANブルーライトカット メガネ pcメガネ パソコン用眼鏡 軽量 おしゃれ 眼鏡 有害光線カット 度なし クリアレンズ 男女兼用 ブルー

エレコム 【プロゲーマー・SWANS 共同開発】 ゲーミンググラス 日本製 ブルーライトカット率87% 色調を変えないグレーレンズ採用 光の強さを落とし目への負荷を軽減 G-G01G80BK

因みに私は、液晶画面を見る時、バックライト(ブルーライト)カットメガネを常に使用しています。


目の疲れ度が全く違うので、かなり効果的。

適度に運動する


イライラしている時は、簡単なストレッチと適度な運動でリフレッシュです。


ストレッチは体の全体を伸ばす感じで、運動はリズミカルに。


詳しくは「ストレッチ」「運動」とかで検索したら沢山出てきます。
気軽に出来るものを見つけてみましょう。




個人的にはスクワットがお勧め。すぐに冷静にならなければならない時にリズミカルな運動としてお勧めです。


ポイントは「疲れない程度に運動」です。


疲れてしまうと思考が鈍るので、
別なところでイライラ原因となるものが発生します。


注意です。

まとめ

  • しっかり睡眠をとる
  • スマホとパソコンから離れる
  • 適度に運動する


松原真司

—–関連記事—–

【簡単】自宅と野外で出来る「ストレス解消法」

【必見】朝から元気になる方法<通勤が苦痛の人へ>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中