トレード

【マレーシア株】Pharmaniaga、Duopharmaに注目

マレーシアのワクチン株に注目です。

The Edge記事を引用します。

参考までに。

ファルマニアガ

KUALA LUMPUR (Jan 26): Pharmaniaga Bhd has signed an agreement with the Malaysian government to supply 12 million doses of the Covid-19 vaccine.

Pharmaniaga said in a bourse filing that its wholly-owned subsidiary Pharmaniaga LifeScience Sdn Bhd (PLS) had entered into a term sheet agreement with the government of Malaysia, represented by the Ministry of Health (MoH), for the purchase and distribution of the Covid-19 vaccine.

The vaccine will be developed by Sinovac Life Sciences Co Ltd (Sinovac LS), a subsidiary of Sinovac Biotech Ltd, it said.

It also said the duly executed agreement is to enable PLS to supply 12 million doses of finished Covid-19 CoronaVac, SARS-CoV-2 Vaccine (Vero Cell), Inactivated (developed by Sinovac LS), and filled and finished by PLS to be delivered to hospitals, clinics and any other facilities nationwide as instructed by the MoH.

The Edge


クアラルンプール(1月26日):Pharmaniaga Bhdは、マレーシア政府との間で、1200万回分のCovid-19ワクチンを供給する契約を締結しました。

Pharmaniagaは、その完全所有子会社であるPharmaniaga LifeScience Sdn Bhd(PLS)が、Covidの購入と配布について、保健省(MoH)に代表されるマレーシア政府とタームシート契約を締結したと証券取引所に提出した。

ワクチンは、Sinovac BiotechLtdの子会社であるSinovacLife Sciences Co Ltd(Sinovac LS)によって開発されるとのことです。

また、正式に締結された合意は、PLSが完成したCovid-19 CoronaVac、SARS-CoV-2ワクチン(Vero Cell)、不活化(Sinovac LSによって開発)、およびPLSによって充填および完成される1200万回分を供給できるようにすることであるとも述べています。 MoHの指示に従い、全国の病院、診療所、その他の施設に配送されます。

ファルマニアガの株価

MYR 5.000 前日比+1.42%

2021年1月27日13時10分時点

デュオファーマ

KUALA LUMPUR (Jan 26): Duopharma Biotech Bhd has signed a deal with the Malaysian government to supply 6.4 million doses of the Russian-developed “Sputnik V” Covid-19 vaccine.

In a filing today, the group confirmed that it will procure and supply to the Ministry of Health (MoH) the vaccine  developed by the Gamaleya National Research Institute of Epidemiology and Microbiology.

Duopharma said its subsidiary, Duopharma (M) Sdn Bhd (DMSB), has signed a term sheet agreement with MoH and the Russian Direct Investment Fund (RDIF) to secure the 6.4 million doses of Sputnik V.

The Edge


クアラルンプール(1月26日):Duopharma Biotech Bhdは、ロシアが開発した「スプートニクV」Covid-19ワクチンを640万回接種する契約をマレーシア政府と締結しました。

本日の提出書類で、グループは、ガマレヤ国立疫学微生物学研究所が開発したワクチンを調達し、保健省(MoH)に供給することを確認しました。

Duopharmaは、その子会社であるDuopharma(M)Sdn Bhd(DMSB)が、640万回分のスプートニクVを確保するために、保健省およびロシア直接投資基金(RDIF)とタームシート契約を締結したと述べた。

デュオファーマの株価

MYR 3.640 前日比+5.51%

2021年1月27日13時10分時点

松原真司

—–関連記事—–

【マレーシア株】PHARMANIAGAはインドの血清とのワクチンパートナーシップで株価上昇

【マレーシア株】バイオ銘柄DUOPHARMAは過去最高値<今後の富の流れ>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中