トレード

【速報】米大手コインベース、XRP取引一時停止<仮想通貨>

コインベースのXRP取引が一時停止になりました。この発表によりXRPは更に下落。

コインポスト記事を引用します。

参考までに。

米主要取引所のCoinbaseが、米証券取引委員会(SEC)がリップル社に対して証券法違反として提訴していることを受け、暗号資産(仮想通貨)XRPの取引を一時停止することがわかった。上場の廃止は現時点で発表していない。

Coinbaseによると、XRP取引は段階的に制限を行い、2021年1月19日に全面的に取引を停止する。ウォレット機能は継続して利用可能で、資産の入出金は行える。

取引の再開については、「我々が通貨や機能を提供のサポートに至るまでにはテクニカル面やコンプライアンスなど数々の審査(レビュー)を通過する必要があり、特定の管轄下では規制当局の認可が必要となる場合もある。そのため現段階では特定の地域で(いつ)上記のサービスが提供されるか保証できない」とした。

CoinPost


とのことです。

コインベースは来年に上場を控えているので、取り扱い銘柄に対してシビアになっていることが見受けられます。

XRP全売却しました

私は今回の発表を節目に数年保有し続けていたXRPを全て売却しました。

先月高値を付けた75円付近で大量に買い増しをしてしまい大きな損失になってしまいましたが、後悔はありません。

今後、XRP以外のアルトコインも沙汰される可能性があるので注視。

現在のXRP価格

USD 0.23116 前日比 -6.82%

2020年12月29日15時30分時点




松原真司

—–関連記事—–

【仮想通貨】リップル社訴訟でXRP暴落

【FX】XRP/USD短期トレードは推奨しない<初心者は為替で練習しよう>

【仮想通貨/暗号資産】XRP保有者へのSparkトークン付与<レジャーナノSを使うべきか>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中