トレード

【マレーシア株】エアアジアX(AAX)倒産の可能性

エアアジアの発表を受け、AAX株は下落しています。

関連するThe Edgeの記事をまとめました。

参考までに。

AirAsia X Bhd (AAX) has unveiled a massive debt restructuring proposal in which the airline will reconstitute RM63.5 billion worth of debts, including future lease rentals, aircraft purchase commitments and advanced ticket sales, into a principal amount of up to RM200 million.

Besides a steep haircut for creditors, the long-haul low-cost carrier also proposed a capital reduction of 90% of its issued share capital in order to offset its accumulated losses. This means a reduction of RM1.38 billion from its share capital.

AAX, which slipped to the brink of insolvency as the Covid-19 pandemic added to its financial woes, has also proposed share consolidation to combine every 10 shares into one, according to a bourse filing.

The Edge


AirAsia X Bhd(AAX)は、大規模な債務再編提案を発表しました。この提案では、航空会社は、将来のリースレンタル、航空機購入契約、高度なチケット販売を含む635億リンギ相当の債務を元本に再構成します。最大RM2億の金額。

債権者のための急なヘアカットに加えて、長距離格安航空会社はまた、累積損失を相殺するために、発行済み株式資本の90%の資本削減を提案しました。これは、株式資本から13億8000万リンギの削減を意味します。

Covid-19のパンデミックが財政難に加わったため、破産の危機に瀕したAAXも、株式併合を提案し、10株ごとに1株に統合することを提案しました。

AAXの取締役は副会長に就任

AirAsia X Bhd (AAX) has redesignated its director Datuk Lim Kian Onn as deputy chairman to lead the airline’s restructuring.

Lim, 63, a board member of AAX since 2012, will assume the deputy chairman’s post with effect from tomorrow, according to a filing with Bursa Malaysia.

The Edge


AirAsia X Bhd(AAX)は、航空会社のリストラを主導するために、ディレクターのDatuk Lim KianOnnを副会長に再任しました。

マレーシア証券取引所への提出によると、2012年からAAXの取締役を務めるリム(63)は、明日から副会長に就任する予定です。

Lim is a chartered accountant and investment banker. Between 1984 and 1993, he was with Hong Leong Group Malaysia as an executive director in the stockbroking arm responsible for corporate finance, research and institutional sales.

The Edge


Limは公認会計士および投資銀行家です。1984年から1993年まで、彼は香港レオングループマレーシアで、企業財務、調査、機関投資家向け販売を担当する証券会社のエグゼクティブディレクターを務めていました。

AAX株は下落

AirAsia X Bhd’s (AAX) share price fell in Bursa Malaysia morning trade today after the budget airline said yesterday it is undertaking a group-wide debt and corporate restructuring to avoid liquidation as the company contends with the impact of the Covid-19 pandemic.

The Edge


AirAsia X Bhd(AAX)の株価は、格安航空会社が昨日、会社が清算を回避するためにグループ全体の債務と企業再編を行っていると述べた後、マレーシア証券取引所の朝の取引で下落しました。

現在の株価<エアアジアX>

ティッカーシンボル:AAX

MYR 0.045 前日比▽-10%

2020年10月7日15時時点

AAXが述べたこと

“Globally, the commercial airline industry continues to face uncertainty as a result of the unprecedented Covid-19 pandemic.

“To avoid a liquidation and to allow the airline to fly again, the only option is for AirAsia X to undertake a group-wide debt and corporate restructuring, and update its business model to survive and thrive in the long term. 

“The right-sizing of the group’s level of operations and its financial obligations are prerequisites for raising any fresh capital, comprising both equity and debt, that will be used to support the implementation of the group’s revised business plan,” AAX said.

The Edge


「世界的に、民間航空業界は前例のないCovid-19パンデミックの結果として不確実性に直面し続けています。」

「清算を回避し、航空会社が再び飛行できるようにするための唯一の選択肢は、エアアジアXがグループ全体の債務と企業再編を行い、ビジネスモデルを更新して長期的に存続し繁栄することです。 」

「グループの事業レベルとその財政的義務の適切なサイジングは、グループの改訂された事業計画の実施を支援するために使用される、株式と負債の両方を含む新しい資本を調達するための前提条件です。」

AAXは上場以来、赤字


エアアジアX(AAX)は2013年に上場して以来、赤字か続いています。

まとめ


先日の事業廃止発表がありました日本の「エアアジアジャパン(AAJ)」と、マレーシアの「エアアジアX(AAX)」は別の会社ですが、AAJの事業廃止がAAXの株価に大きく影響しているのは間違いなさそうです。

今後の動向に注目です。


松原真司

—–関連記事—–

【マレーシア株】エアアジア・ジャパン事業断念へ<今後の方針>

【マレーシア株】エアアジアX Bhd(AAX)純損失が拡大<倒産の危機>現状のまとめ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中