トレード

【悲報】Atlas Forexは出金不可<出金申請から4ヶ月経過>

出金不可と噂されているアトラスフォレックスから、9月2日に新しいお知らせがありましたので、この機会に「出金遅延について」まとめました。

 

ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)での入金が可能になった。

 

とのことですが、結論から言うと、

 

「アトラスフォレックス」に絶対に入金はしてはいけません。

 

「アトラスフォレックス」は出金不可。

 

昨今のDiFi市場の盛り上がりにより、仮想通貨(暗号資産)価格が全体的に高騰していますから仮想通貨(暗号資産)を保有されているのであれば、そのまま保有し続けるのが得策。

 

私は、5月末に出金申請したのですが、今のところ出金できていません。

7月9日返答があった「お問い合わせの件ついて」のメッセージを最後に、音沙汰無しです。

 

 

不正ユーザーによる申請も多くコンプライアンスチェックに時間を要している。

 

とのこと。

 

「出金遅延について」の問い合わせは、一応返答があるという不思議。

なかなか出金に至らないという不思議な状態が続いております。

 

6月15日のお知らせでは、

 

新型コロナウイルスの影響により各BANKサイドの手続きや送金処理に遅延が発生している。

 

とのこと。

 

つまり、

銀行側が原因で送金遅延しているという話。

 

「アトラスフォレックスの出金遅延について」まとめると、

 

コロナの影響で、コンプライアンスチェックに遅延が発生している

コロナの影響で、銀行側の手続きや処理に遅延が発生している

 

アトラスフォレックスは、コロナ理由の新手な詐欺疑惑が拭えません。

海外FXブローカーを選択する際は、呉呉もお気をつけください。

 

松原真司

—–関連記事—–

【Atlas Forexに出金申請した結果】

【Atlas Forexで口座開設】

【重要】最近の海外FXについて【個人トレーダーの人達へ】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中