日々思うこと

【やるべきことが多く感じるとき】

IMG_1567

やるべきことが多い。

やろうとしてる事が多いので当然だと思います。

やるべき事を少なくするには、
やろうとしている事を減らせばいい。

単純にこういうことなんですよ。

原因と結果の法則ですね。

実はやるべきことは多く感じるだけであって、
実際にはそんなに多くない。

消化の速度が遅いだけだと思うんですよ。

では、どうやって消化の速度を上げるのか。

私は速度が遅いと感じた場合、
いつも直近を疑うことにしています。

直近に落ちている作業は何か。

その作業には生産性があるのか。

これ重要だと思うんですよ。

直近に落ちている作業は数えれば数える程増えていきます。

そして増えた作業に対して、さらに作業が増える。

作業とはそういうものなんですよね。

どこかで作業をやめなければ、
作業の無限増殖なんですよ。

しかも作業は感染しますからね。

作業はウイルスみたいなものだと私は思います。

作業に対しての悪口みたいになってきましたが、
悪口ではないです。

知ってもらいたいだけ。

作業には大きく分けると二種類あって、
「生産性のある作業」「生産性の無い」作業です。

「生産性のある作業」とは、
読書をしたりブログ書いたり、自分にとって知識財産を
貯蓄していくものが生産性のある作業だと思っています。

正確には「生産性に繋がる作業」でしょうかね。

「生産性の無い作業」とは、
簡単な例で言うと掃除、片付け、整理、でしょうか。

これ貯蓄にならないんですよ。

どんなに片付けなくていい状況を作ったとしても
最後には片付けなくてはならない状況になる。

無限増殖する作業です。

もしくは、

『エンドレスのモグラ叩き。』

モグラ叩きのマシーンがエンドレスで続くのは
生産性のある作業と呼べるのか。

確かに「叩きの達人」になるかもしれないので、
それはそれで良いのかもしれませんね。

私はそういうの嫌いではありません。笑

言いたいのは、
自分にとって生産性があるのか、無いのか。

自分にとって生産性があるのであれば、
思いっきりやればいいし、
自分にとって生産性がないのであれば、
即やめるべきだと思います。

まぁ判断が難しい場合がありますけどね。

そういう時は、
こう自問自答したらいいと思いますよ。

『10年やり続けたいか。』

続けたいと答えられないのであれば、
即やめるべき。

ちなみに私がやっていること、
やろうとしていることは10年以上やり続けたいことです。

私は断言できますからね。

断言できないことを放置し、
生産性の無い作業化してしまっているのであれば、
その作業が無限増殖を繰り返し、
作業に溺れるという結果になります。

作業の消化には限界があり、
限界を見極めるのは自分でしかない。

Shinji (投機家j)

PS: noteで私が書いた『海外に住む方法vol.1』を販売しています。
価格は500円なので良かったら 購入して読んでみてください(^^♪
公開していない過去を少し書いています。
↓ ↓ ↓
https://note.mu/shinji_j/n/n707ed8b8f19f

VALU購入はこちら
↓ ↓ ↓
https://valu.is/shinji999

広告

カテゴリー:日々思うこと

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中