日々思うこと

【リスク分散は正しいのか】

トレード

投資の世界では、
「卵は一つの籠に盛るな」と
昔からよく言われています。

特にコインチェック事件で、
今回ケガをした人は
勉強になったかと思います。

仮想通貨取引所に限らず、
銀行も同じ。

銀行にお金を預けるなら、
預ける銀行も分散しなければなりません。

銀行も急に潰れるかもしれませんからね。

仕事も同じですよ。

卵を一つの籠に盛ってしまうと、
その籠を落とした時に
全ての卵が割れてしまうんです。

ですが、
これは結果論であって、
一つの籠に全ての卵を盛ると
良い事もあるんですよ。

籠が一つになるので、持ち運ぶ場合
一つの籠だけ持てばいい。

移動が楽なんですよね。

移動後の場所で
すぐ調理しなければならない場合も
すぐに卵を使うことが出来るので
ストレスが生まれません。

私が思うのは、
一つの籠に盛るのも、籠を増やすのも
どちらでも良いと思っております。
何故なら、全ては結果論だから。

仮想通貨の投資で例えると、
BTCとXRPに資産を分けて投資した場合
XRPだけが価格上昇したら、
BTCだけが置いてかれますよね。

シンプルに考えてください。

そうなった場合XRPに一点集中していたほうが
良かったのでは。となります。

逆にBTCだけが価格上昇したら
BTCに一点集中させておけばよかったとなります。

あるいは、仮想通貨業界が消滅して
BTCもXRPも消滅してしまったら
仮想通貨の投資が良くなかった。となります。

現在の法定通貨のみで銀行に
預けていたほうが良かった。となりますね。

結局は結果に対しての感情であって、
投資に上手くいった人が、
上手くいった場合の状況をシェアしているだけなんですよ。

つまり、投資に成功した人と同じ行動をしても
同じ結果を得られるかどうかは
分からないということなんです。

世の中の出来事は、
複雑な事が重なり合い、
偶然生まれたものが継続しているだけなんです。

以前ブログで書いた、「バタフライ効果」ですよ。

不満があるなら手を出さなければいいし、
興味があるなら手を出せばいい。

成功しても失敗しても自己責任。

目指すところは、
期待しないで期待値を追って挑戦し続ける。

矛盾に感じますが
唯一の成功法則だと私は思いますよ。

Shinji (投機家 j)

広告

カテゴリー:日々思うこと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中