トレード

【初心者向け】FXトレードのコツ<綺麗なローソク足/資金管理/年単位で経験を積む>

おすすめトレード手法「綺麗なローソク足三本立ったら買い」です。

参考までに。

綺麗なローソク足でエントリー


同じ方向に綺麗なローソク足が三本立ったら、

兎に角その方向へエントリー。

先日インスタで丁度良いのをアップしたので参考に。
通貨ペアはXRP/USD。


一応言っておきますけど、

トレードに慣れないうちは必ずUSD/JPYだけでトレードしてください。

XRP/USDやBTC/USDなどの仮想通貨FXは値動きが早いので要注意。



USD/JPYのみをチャートに表示させ、

適当に傍観しながら 同じ方向にローソク足が綺麗に三本立ったらエントリー。


他にも沢山のテクニカル指標がありますが、
まずは気にせず綺麗なローソク足三本確認後のエントリー。

これを繰り返しているうちに何となく相場観が身に付きますので、
極小ロットで何度も訓練していきましょう。

ロット管理


特に初心者の方は、

ロット管理に気を付けてください。



ロット管理の必要性については、

何度か過去記事で伝えています。
【勝ち方と負け方】


ロット管理が上手くいかないなと少しでも感じたら、

FXは即辞めましょう。


二次災害を防ぐ為には「FXを一旦辞める」のがベストの選択。
PCやスマホを閉じてFXは一旦忘れましょう。【即辞めよう】中途半端なFXは人生を駄目にする

休憩の仕方


株と違い為替は24時間動いているので、休憩の取り方に戸惑う人が多いかと思われます。

土日は為替が動いていないので、
基本的に土日に休憩するのが一般的です。


ですが、これは相場に慣れた専業トレーダーの話。


まだ相場に慣れていないのであれば、
土日に限らず休みは多くとったほうが良いです。


なるべく 傍観的にチャートを見ながらエントリーせずに休むというのが好ましいです。


値動きを見送り続けるという癖付けの為に、初めのうちは休みを多めするのが良いです。


どちらかというと休みは多過ぎるくらいが丁度良いですね。

年単位の経験

PC


トレードに関する一般的な知識は、フルで勉強すれば約一ヶ月ほどで身に付きます。

最近ではYouTubeやブログ等で簡単に学ぶことが出来ますね。

一昔前までは書籍のみでした。


しかし、

トレード経験については自分で積み立てるものなので、外から学ぶことが出来ません。株も為替も根底にストーリーというのがあり、そのストーリーを軸に経済が動き、指標が発表されます。


つまり、

株や為替のストーリー(経済の動き)に対しての観測的な経験を積み立てることで、トレードの相場観が養われていくということ。



もちろん日々の小さな値動きを追う経験を積み立てることも大切。

まとめ

  • トレード手法は教科書通りに
  • ロット管理は徹底する
  • トレード経験は年単位で積む



因みに、

私の場合はこんな感じでトレード経験の積み立て継続中です。

2012年 → FXを知る
2014年 → FXに本気になる
2016年 → FXで思うことを「投機家jブログ」で発信開始
2020年 → 株と仮想通貨/暗号資産の勉強に力を入れる



確か、2013年ごろにパンローリング社の「マーケットの魔術師」という本を読んで本気になった記憶があります。

良かったら読んでみてください▽

マーケットの魔術師

新品価格
¥2,079から
(2020/9/15 19:50時点)

松原真司

—–関連記事—–

【Tradeの真面目な話】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中