トレード

【Rakuten Trade】

最近のマレー株式市場を観測していると、実体経済からかなり乖離いるように感じられます。国内では個人投資家のデイトレードが流行っているようなので、短期では今が高値かもしれません。しかし、マレーシアはパーム油、天然ゴム、天然ガス資源輸出国なので、マレー株を長期保有するなら資源関係の株がリスクリワード的に良いと個人的に思います。

中期保有なら以下のゴム手袋関連の株の優位性があると感じられます。

・TOP GLOVE CORP

・SUPERMAX CORP

・COMFORT GLOVES

常に板が厚いAir Asiaをリバウンド狙いするのもありかもしれません。航空関連株は今の時期危険な香りはしますが、運航再開される前なら安全な波乗りが楽しめるかもしれませんね。

松原真司

—–関連記事—–

【Rakuten Tradeの口座】

【Rakuten Tradeからの返答待ち】

【Rakuten Trade口座開設完了】

【エアアジアから配当金が入りました】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中