トレード

【不意の事故でXRP口座を】

昨夜、クリプトGTからXRPを出金しようと思ったのですが操作ミスにより再エントリーしてしまいました。せっかくなので、もう少しだけ増やそうとトレードを再開。しかし、不意の事故により三倍にした口座をゼロになるところでした。

これで残高ゼロになってしまったらモチベーションが下がり、為替でも負けると判断し長期休暇に入る可能性がありました。危なかった。

500XRP入金して717XRP出金なので217XRPの差益。資金は減らしてしまいましたが出金は出来ました。トレード履歴も載せておきます。

酒は危ないっす。

さて、ニュースです。

【マレーシア取引所Luno】

マレーシア最大手の暗号資産取引所Lunoにリップル (XRP)上場が確定した。今年12月中、もしくは2020年初頭のうちには、マレーシア国民がXRPの取引を行えるようになるという。

さらにマレーシアのCIMBグループは、リップルの国際送金ネットワークRippleNetに参加し、送金ビジネスを拡大を発表。マレーシア国内銀行の金利は非常に高いため、リップルのユースケースはかなり多いのではないかと、マレーシア国民の間でリップルへの期待感は急激に高まっている。

参考記事)https://coinotaku.com/news/amp/56001

ファンダ的にXRPの買い材料が多い。いつ高騰してもおかしくはない状況ではあるが投機、投資は自己責任。後悔しない攻防を心がけてください。

FXの松原

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中