トレード

【リップル社の技術がベトナムに】

ベトナムの商業銀行TPバンクが同国内で初めてリップル社の国際送金ネットワーク「リップルネット」への加入を発表したようです。技術導入にはリップル社とSBIグループの合弁会社であるSBIリップルアジアが関わったらしいですね。

日本で増えている技能実習生の国際送金の負担軽減が目的でもありますが、ベトナムには世界の工場を目指すという熱が背景に感じられます。こうした最新技術を積極的に取り入れることは世界からの信用を得ることに繋がるかもしれません。

ちなみにTPバンクは韓国でもサービスを提供する予定としているので今後が面白くなりそうです。

松原真司

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中