トレード

【サイバー犯罪集団】

北朝鮮の支援が疑われるサイバー犯罪集団「ラザルス(Lazarus)」は、依然、仮想通貨を標的としており、新たな戦略を採用した。サイバーセキュリティ企業カスペルスキー・ラボが、3月26日公開のレポートで明らかにした。

レポートによると、ラザルスは2018年11月から新たな動きを見せており、WindowsおよびmacOS用マルウェアを管理・制御できるパワーシェル(PowerShell)を利用しているという。不正に乗っ取った(複数の)PCの司令サーバー(C2サーバー、コマンド&コントロールサーバー)を介して、コマンドを実行する独自パワーシェル用スクリプトを開発したそうだ。

コインテレグラフ→https://jp.cointelegraph.com/news/report-lazarus-hacker-group-adopts-new-methods-continues-targeting-crypto

近いうちまたハッキング事件が起きそうな気がしてならないです。何度もブログを通して皆様にお伝えしていますが、仮想通貨はインターネットから遮断しハードウォレットなどで保管して下さいね。盗まれてからでは遅いですから。

松原真司(投機家j)

twitter→ https://twitter.com/shinji6176

Facebook→ https://www.facebook.com/ShinjiMatsubara9999

instagram→ https://www.instagram.com/shinji6176/

************************************************************************

2018.09.28 九州大学スペースデブリ観測人工衛星開発に30万円支援しました。https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/

************************************************************************

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中