日々思うこと

【注意力は有限から無限】

f445b7b8f135601418058cc9891ca89a

【注意力は有限から無限】

今日はちょっと面白い記事を見つけたので、
シェアさせていただきます。
注意資源という言葉を知っていますか?

どういう意味の言葉かというと、
「人間の注意力または集中力は【総量が有限】である」
という考えを表した言葉らしいです。

例えば、
やらないといけないことがあっても、
なんとなくの出来事に巻き込まれて、
なんとなくの事にエネルギーを使ってしまうようなことです。

私は昔はよくこのようなことがありましたけどね。
最近は殆ど無くなりました。

もしこれをやってしまうと、
本来のやらなければならないことが出来なくなります。

何故なら、
人間の注意力というのは有限と言われているからです。

つまり、やらなくていいことに
注意力、集中力を使ってしまうと、
やらなくてはいけないことをやろうとした時には
注意力不足、集中力不足という事になってしまいます。

よくある「集中力が切れた」という言葉などが
これに当てはまります。

でも、注意力、集中力は有限といっても、
寝てしまえば回復するらしいですけどね。

そうなると、正しくは一日の注意力、集中力は有限である。
ということですね。

私が思うのは、
注意力、集中力の総量は増やすことができるのでは。
と思っています。
人の連続的な平均注意力、
集中力は約2時間くらいです。

ですが、好きなことや、
情熱が注げるものがある場合は違います。

私の場合は覚醒すると、
20時間くらいは超集中モードになります。笑
そのあとは、ほぼ寝落ちな感じです。

このような能力は、火事場の馬鹿力のような、
人の潜在的な誰もが生まれ持った能力なのかもしれませんね。

要するに誰でもあるんですよ。

誰でもある能力なのに、
能力が発揮できていない人は、
自分の情熱が注げることが出来ていないんです。

情熱を注げないものに、無理やり注意力を使ったり、
集中力を使うから、本当に必要なことに手をかけた時に、
体力切れを起こすんだと思います。

まとめます。

人間一日の注意力、集中力は有限。
だけど、情熱を注げられるものに限り、
有限を無限に近づけることができる。

情熱を注げるものが見つかっていないのであれば、
やらなくていいことに、
注意力、集中力を使ってはいけない。

注意力、集中力の余力があれば、
自分が本当に情熱を注げるものが分かるはず。


Shinji

PS:今日の記事の情報源です。
書いているうちに内容の方向性が変わった気がしますが、
気にしないでください(´∀`)笑
↓ 
http://www.mag2.com/p/money/322543

PS2:フェイスブック非公開グループで
オンラインサロンを作りました(^^♪
グループ名は【TJSオンラインサロンFX】です。

トレード関係・経営・アイディア等
出来る限りのことは無料でご相談に乗りますので、
お気軽にご参加ください。

【TJSオンラインサロンFX】
    ↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/groups/TJS.online.salon/

広告

カテゴリー:日々思うこと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中