日々思うこと

【迷いは何故生じるのか】

column026

【迷いは何故生じるのか】

迷いというのは、
選択から排除できていないから迷うんです。

選択しない判断材料なら、
いっそのこと排除してしまったほうが楽なんですよね。

デイトレードをやっていると、
毎日が判断、決断の繰り返しです。

究極的には判断しないで決断するのがベスト。

だけど、そんなわけにはいかないから、
有力な情報を元に自分で材料を作るしかないんですよ。

トレードというのは、最後は自分の決断。

誰も責任を取ってくれないんですよね。

最高に難しいビジネスだからこそ、最高に面白い。
だからこそ、やりがいがあるんですよ。

私はかなりのポジティブ思考なので、
基本的には迷いはありませんが、

迷う材料が増えることはあります。

そうした時に、
まず初めにやることは排除。

迷う材料の排除です。

材料なんてものは1個か2個まで排除してしまうんです。

そうしたら大事な材料だけが残って、
即決が可能となるんですよ。

正の考え方が、
負の考えになる原因の、
ほとんどは【迷い】だと思います。

ネガティブ思考の人は、
材料を捨てきれずに迷いが大きくなっているだけです。

ネガティブというのはクセみたいなものなので、
ポジティブにクセ付ければ、
確実にポジティブ思考に変わることができます。

方法はたった二つ。

① まず迷う材料を極限まで捨てること。
② そのあとに捨てた材料を再度拾わないこと。

この方法を守ることで、
強烈なポジティブ思考が維持できます。

私は元々はネガティブ思考だったのですが、
自力で治したんですよ。

ネガティブ思考を分析したんですよね。

分析した結果、迷うことがネガティブに、
つながるという事がわかったんです。

原因が分かってしまえば、治すのは簡単。

迷わなければいいんですから。

 

Shinji

広告

カテゴリー:日々思うこと

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中